2017年01月19日

息子に着せたいお揃いアイテム!

改めまして新年あけましておめでとうございます。
さて、新年新たに散財をくりかえしておりますが、この冬一番のお気に入りの買い物は
前回ご紹介したバブアーとアンデルセンアンデルセンですが、一番の衝動買いといえば
LLビーンのビーンブーツです。

このビーンブーツを購入するきっかけについては、もうすぐ6歳となる我が息子に
GAPにてビーンブーツに良く似たブーツを購入した事に端を発します。

というのも、このGAPのビーン風ブーツの出来栄えがとても秀逸でして、我が子が気に入って
着用している姿をみて、私も欲しい!となったのがきっかけでございます。

そうと決まればすぐさま近所のLLビーンのショップに出向き、試着の末購入。
GAPにて息子宛てにビーンブーツを購入してから、自分自身のビーンブーツを購入
するまでの短期間っぷりたるや、近年稀にみる衝動っぷりです。

※ビーンブーツ等の、父と息子のお揃いアイテム(親子コーデ)についてはコチラ

とはいえ、過去に何度もお揃いのアイテムを父親都合にて購入し、
何もわからない我が息子へ着せ、自身と併せて親子コーデ、、、なんて事は
やった事はありますが、息子に買ったモノに対して感化されて、
自分自身のモノを買うという、ある意味逆輸入てきなお揃いは初。

これから子供が大きくなり、高校生位になった頃にはこういったケースが
増えてくるのでしょうか。

さて、前述した通り、私自信はお揃い親子コーデには抵抗はありません。
そりゃ、全身同じ色味の服装については若干の気恥ずかしさがありますが
一つのアイテムをお揃いにしたり、、、というのは結構好きです。

ただ、子供用という事で、成長著しい幼少期は、直ぐにサイズが合わなく
なります故、折角大枚はたいても、、、と考える事も少なくないと思います。

実際私もそうでしたからその気持ちはすごくわかるんですが、
しかしながら、実際にお揃いアイテムを買ってみると、結構楽しいですよ。

例えば今回の様なブーツや靴なんかは取り掛かりとしてはおススメです。

サイズが合わなくなったとしても、試用期間が短いという事はマダマダ
キレイという事ですから、ミニチュア版としても鑑賞用に保管することだって
可能なワケです。

しかもスニーカーやブーツの様に手の込んだモノは見ているだけでも
結構カワイイんですよ。
コレクターアイテムを収集する人のような気持ちが少々わかります。

決して短期間で終わるようなモノではなく、成長記録といったアーカイヴとしても是非おススメです。

※親子コーデ、お揃いコーデの大定番!? 息子に着せたいお揃いアイテム
posted by たか at 00:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: